So-net無料ブログ作成
検索選択

審判長より感謝と御礼 [携帯投稿]

第24回小出国際雪合戦大会、無事に終える事ができました。

大会に参加して頂いた多くのチームの皆さん、ありがとうございました。
楽しんで頂けましたでしょうか?

大会を盛り上げる為、そして大会進行がスムーズ行える様に御協力して頂きました魚沼市民の皆さん、雪灯籠を制作して頂いた町内会の皆さん、茶々の会の皆さん、青年会議所の皆さん、小出高校野球部の皆さん、ボランティアスタッフの皆さん、バイクショーの皆さん、鳥追い胴をされた地域の皆さん、魚沼ロマンの会の皆さん、旨いもんストリートに出店された皆さん、むつみグループの皆さん、小出郷文化会館の皆さん、実行委員長をはじめ商工会会員の皆さん、商工会女性部の皆さん、商工会青年部OBの皆さん、観光協会の皆さん、魚沼市役所の皆さん、そして商工会青年部の皆さん、雪の降る寒い中お疲れ様でした。

今日は昨日の天気何だったんだと言いたいくらいの晴天です。
本当にイヤラシイです。
2年続いた降雪の中での大会当日。
来年こそ晴れた中での大会当日を向かえられる事を願わずにはいられれません。

その来年は、小出国際雪合戦大会が始まって四半世紀、25回目の節目の大会となります。
内容等の本格的な会議は秋くらいから始まると思いますが、詳細が決まり次第、雪合戦ホームページなどで皆さんにお知らせできるかと思います。

個人的には、審判長と言う2年間の任期が昨日でほぼ終わりました。
この役をする事によって、多くの参加チームの皆さんと知り合え、お酒を酌み交わせた事は、私にとって大きな財産となりました。
次回大会からは、1スタッフとして頑張らせて頂きます。

これから大会での反省課題が各方面から寄せられます。
その反省課題を真摯に受け止め、25回大会が更に良い大会になるよう、参加されるチームの皆さんに喜んで頂けるよう、しっかりとした準備をしていきたいと思っています。

来年も多くのスタッフさんの御協力を頂いて、多くの参加チームの皆さんを心よりお待ちしています。

参加チームの皆さん、スタッフの皆さん、ありがとうございました。
nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。